ヒストリカルワークス

CD Raices del cante gitano - Antonio Mairena (リエディッション)

印刷する
CD Raices del cante gitano - Antonio Mairena (リエディッション) Ref.: 50112UN414
  • 金額: 10.45  €  (税別)

  • こちらの商品が弊社から出荷されるのは 3 日以内です。(営業日のみ)

  • 金額 合計:

    カートに入れる

こちらの商品のご購入方法

ご購入に際し、商品のご希望の数を記入し、カートのマークのアイコン をクリックしてください。もしくは文字の上をクリックしてください。
クリック後、カートに入れられた商品のリストを見ることができます。

アーティスト:
UNIVERSAL MUSIC SPAIN

曲:

Disco 1

  • 1.La mulilla (Bulerías)
  • 2.Tanto llamar (Seguiriyas de los puertos)
  • 3.Mañana me voy (Tangos)
  • 4.Por tu causa (Soleares de Cádiz y Jerez)
  • 5.Tres cuadros (Tanguillos)
  • 6.A mis enemigos (Seguiriyas de Cádiz y los puertos)
  • 7.Los llaman (Giliana)
  • 8.Me muero yo (Seguiriyas de Triana)
  • 9.Alevántate (Tonás)
  • 10.Romande de la princesa Celinda (Corrida)
  • 11.Gitana pura (Bulerías)
  • 12.Los pasos (Seguiriyas de los puertos y Triana)
  • 13.En Santa Ana (Tangos de Triana)

このアーティストは、トナス、マルティネッテス、ソレア、シギリージャスなどのジプシー起源の多くの厳格で格式のあるパロスにおいてその実力が抜きん出ていました。彼は全ての、そうでなくてもほとんどの伝統曲とバリエーションをレコーディングしました。何人かのフラメンコファンや批評家はオーセンティックなフラメンコを真似し、伝統フラメンコを保護していくのに良いモデルであると評価し、もう一方では何人かが彼のことをオーソドックスでアカデミック、クール過ぎると言って過小に評価しました。そしてフラメンコにおける彼の見方を未来のフラメンコアートの発展を麻痺させる脅威であるとみなしました。彼らはまた同時に、このアーティストがジプシー起源のフラメンコスタイルのクオリティを強調しすぎている一方で、それ以外のスタイルを見下しているとしてその倫理的な偏見を問いただしました。
 
人々が記憶から消えていくことを救った複数の曲は彼自身によって作られたとよく言われます。しかし彼はそれをよく否定します。その理由は彼自身フラメンコにおいて新しい創造やモダンなシンガーにとって伝統から引き継いだ伝統ソングへの彼ら自身の作品を制限(規定の枠に入れるを)しなければいけないことなどないと信じているからです。しかしながら、彼の救った多くの曲は今フラメンコアーティストのいつものレパートリーの一部です。
この商品をご購入いただいたお客様はこちらの商品も購入されています:
  • CD Manolo Caracol (リエディッション)

    CD Manolo Caracol (リエディッション)
    (10.45 €)-(1,259 ¥)

  • CD Antonio Fernandez Fosforito (リエディッション)

    CD Antonio Fernandez Fosforito (リエディッション)
    (12.05 €)-(1,451 ¥)



コメント

コメントする

新しいコメントがアップされるごとに通知することを希望する
送る
弊社独自のHTTP cookie及びその他のcookieを使用し、インタ-ネット上ナビゲ-トをさらに快適にしています。こちらのぺ-ジでナビゲ-トを続けている場合はお客様が弊社cookieの条件を受け入れている事になります。